高校生の勉強のポイント

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生

高校1年生

中学校の時に比べて格段に スピードアップする授業と 部活等の忙しさを上手くコントロールし、早めに学習リズムを掴むことが重要!

高校生になると、中学生のときに比べて交友関係はぐっと広がります。科目数は増え、授業はスピードも難度も上がります。そのため、授業についていけなくなったという声をよく聞きます。

受験を乗り越えたことで安心し、まだ1年生だからと気を抜いてしまうと、後々大変になりますので、早めに高校での学習リズムを掴むことが大切です。

大学受験を見越して、1年生のうちに早めに弱点を克服することも重要なポイントになります。
また、大学進学、特に推薦入試等を検討している場合には定期テスト対策に力を入れ、評定平均を上げることを意識しておく必要があります。

秀朋塾では

中学生までの自身の勉強方法を担当講師とともに分析し、修正・改善していくことで、高校での勉強スタイルを確立することが出来ます。

また、高校での効果的な勉強(予習・復習)の方法も教えていきますので、学校の授業での理解度を高めることが可能です。

部活動等で忙しい生徒さんに過度な負担にならないよう、ひとりひとりに合ったオーダーメイドのカリキュラムで無理のないスケジュール管理を行っていきます。

高校2年生

センター試験の出題範囲の約8割が2年生までの学習範囲。のちの受験勉強に影響を与える苦手分野を克服しておくことが何よりも重要!

高校生活で最も充実した年になるであろう、2年生。部活動等で重要な役割を担うようになり、ますます忙しくなって、勉強がおろそかになることもあるかと思います。

しかし、文系・理系のコースに分かれたり、将来を見据えての進路を選択する大切な時期でもあります。

この時期に大切なのは、学習が遅れている教科、苦手な単元の克服することです。
ここをおろそかにしたままでは、のちの受験勉強で苦労することになります。

秀朋塾では

学力を正確に把握し、弱い部分を集中的に指導します。

成績が伸び悩む代表的な理由は、どこでつまづいたのか理解せず、そのままにしていることです。どこがわからないかを明確にし、どのようにしたら理解できるのかを、個別指導でじっくり解決します。

生徒ひとりひとりに合った指導方法と習熟ペースで進めるので安心です。
また、勉強したことがしっかり定着するまで繰り返しの反復学習を行い、応用力を鍛えます。

高校3年生

志望校を決定し、多種多様な大学入試の中でどの入試を選択するのか等を戦略的に考え、最も効果的なスケジュールを立てて取り組んでいくことが重要!

大学進学を考える場合、多種多様にある入試方法をどう選択するのかがひとつのキーポイントとなります。

また、大学受験までの効率よいスケジュールを組み立て、効果的に学習していくことが志望校合格への近道になります。
志望校対策(過去問)ももちろん必須です。早めに取りかかり、じっくりと研究しましょう。

秀朋塾では

多種多様な入試方法の中で、どの方法が自分に合っているのか、どのように受験勉強をしたら よいのかと悩む生徒さんも多いかもしれません。

秀朋塾では、どんな入試方法にも対応した指導が可能で、ひとりひとりに1番合った入試を考えます。
受験学力をつけることはもちろん、どうやって大学に合格するか、合格方法を教えます。

また、将来生きていくためにどういった進路を取るべきか、大学卒業後の進路まで考えて指導し、サポートしていきます。